事業内容

福祉サービス06

地域包括支援センター

デイサービスとは

地域包括支援センターとは高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らし続けるために地域における既存のサービスや資源を活用しながら支援する船橋市が設置した総合的な相談窓口です。

◎要介護状態が軽度の人(要支援1,2)や、介護保険で自立と判定されても要介護状態になるおそれのある人が必要なサービスを受けられるように介護予防プランを作成します。

◎高齢者や障害者の人権や財産を守る権利擁護や虐待防止の拠点として、成年後見制度の活用や虐待の早期発見・防止を進めていきます。

◎要介護状態になる前からの日常的な健康管理や介護予防、介護が必要になった時は介護サービスの提供等地域で様々な職種が連携して支援できる体制を作ります。

ご利用いただける方

担当圏域(※)にお住まいの概ね65歳以上の高齢者とそのご家族
(40歳以上の要介護認定を受けている方または受ける可能性のある方を含みます。)

※船橋市北部の豊富・坪井地区‥小室町、小野田町、大神保町、神保町、車方町、鈴身町、
豊富町、金堀町、楠が山町、古和釜町、坪井町、坪井東、坪井西

ご利用いただける方