【郷土料理の日:今月は「秋田県」】

献立:きりたんぽ・鱈の子炒り・菊飯・いぶりがっこ

「きりたんぽ」は米どころ秋田県の郷土料理で有名ですね。すりつぶしたうるち米のご飯を杉の棒に先端から包むように巻き付けて焼いたたんぽ餅を棒から外し、食べやすく切った食品です。
温かいお出汁のきいた汁にごぼうや葱、鶏肉など冬野菜がいっぱいでした。箸休めの「いぶりがっこ」は〈いぶり〉とは〈いぶした〉という意味で、〈がっこ〉とは秋田で〈漬け物〉を意味する方言で独特の風味とともに秋田の豪雪地の冬越しの食卓を支えた一品です。
今日もおなかいっぱい「ごちそうさまでした!」

関連記事

  1. 【10月 郷土料理の日】

  2. 【郷土料理の日:今月は「島根県」】

  3. 【郷土料理の日:愛知県】

  4. 【船橋産食材の日:大根】

  5. 【焼き芋】

  6. 【郷土料理の日:山口県】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP