【郷土料理の日:11月は 岩手県】

献立:ひっつみ汁・じゃじゃ麺・なす炒り・柿

「ひっつみ汁」とは一般的な“すいとん”のこと。小麦を練って固めたものをひっつまんで平たく伸ばし、野菜や鶏肉などを煮た汁に入れます。
「ひっつみ」は「手でちぎる」の方言「ひっつまむ」のこと。だんだん、気温が下がり、温かい汁物が恋しい季節になります。
昔は「すいとん、よく作ったわ~」などと昔話に花が咲きながらの昼食になりました。

関連記事

  1. 【船橋産食材の日:大根】

  2. 【焼き芋】

  3. 【船橋産食材の日:かぶ】

  4. 【10月 郷土料理の日】

  5. 【郷土料理の日】

  6. 【郷土料理の日:今月は「秋田県」】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP